【好感度がUPするメンズヘアなら!】志村坂上の理容室、AZ

  • お問い合わせはこちら 03-3967-4775 お問い合わせはこちら 03-3967-4775
  • BLOG

最終・・・

今日できやまのブログは今年最後ですflair.gif

今年一年いろいろありましたshine.gif出店するために出ていく方もいれば新しく新人で入ってくる方もいましたcherryblossom.gif

『人生別れもあれば出会いある』

GREATsign03.gifsign03.gifsign03.gif

来年も頑張りますbleah.gif

今回はお客様に悩んでると言われたフケについてお答えしますhappy01.gif

フケ症の原因は、頭皮の皮脂腺から発生する皮脂を栄養としている菌の大量発生にあります。では、これらの菌が大繁殖する事が、なぜフケ症の原因となるのでしょうか。

この皮脂を栄養源としている菌を、癜風菌(でんぷうきん)と言います。この癜風菌は、カビの一種と言われています。カビというと不潔に思うかもしれませんが、カビがいること自体は正常な事であって、人間の身体には菌・カビの部類は常に付着しています。ただ、菌が大量に発生しているというのが問題です。この癜風菌というカビの一種が大量に頭皮に付着していると、皮脂が必要以上に分解されていきます。

この菌は皮脂を脂肪酸に分解するのですが、そうする事によって頭の角質の新陳代謝が異常に早まってしまいます。当然角質はポロポロと剥がれ落ち、フケ症の原因となってしまいうというわけです。フケ症の原因となるのは、新陳代謝を促進させるカビたちの仕業です。これによって、たとえ毎日二回頭を洗ってもフケが出てしまう、という人まで出てくるのです。

通常ですとフケが出るのは数日頭を洗わないなど、新陳代謝によってはがれた角質を定期的に洗い流していない人だけです。しかし、その新陳代謝を人の数倍早くしてしまっているのが、フケ症という病気なのです。新陳代謝が早いことは良いことだ、と思う方もいるかもしれませんが、正常な状態ではない上に、決して見た目がよくないので、良いことはありません。できる限り早急に治療すべきなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー

カレンダー

    2019年5月
    « 4月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  

月間アーカイブ

topへ